好古園・姫路城 Part 5

姫路城 (世界文化遺産・国宝)

画像




天を突くように威風堂々とそびえる、白く輝く大天守。その圧倒的な姿は、白い鷺が舞い立つように見えることから、別名「白鷺城」と呼ばれています。



画像



画像



画像



大手門



画像



画像



画像



画像



入場


画像



画像



画像



平常は午前9時開門だが土・日は8:30分開門、約10分前に行くも、
ご覧のとおり、200人余り待機中

幸い好古園・姫路城の共通入場券を持っていたので、簡単に入門できました。



画像



菱の門


表玄関に相応しく格式高い櫓門



画像



画像画像































画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



桜の絨毯



画像



画像



画像



画像



画像



画像



の中より



画像



画像画像





















画像



画像



画像



画像



画像



武具掛け
大天守には多くの武具掛けがありました。


画像



画像



画像



画像



画像




東大柱



画像


西大柱
東西2本の大柱の最頂部で、地階から5階の梁まで通柱となっています。



画像



画像



画像



画像



画像


長壁(刑部)神社(最上階6階に祀られています)
姫山の地主神で、近代になって天守内で祀られるようになりました。
江戸時代には、との二門と三門の間の小高い場所に鎮座していました。


画像



ご覧頂き有難うございます。Part 6 に続く
























































この記事へのコメント

♪ちかちゃん
2016年05月05日 05:54
本当に威風堂々って言葉がピッタリですね 上品で白鷺城って言われるのよくわかります 城内もよく手入れされていて綺麗ですね 余花にも逢え ★ハラハラと肩に舞い来る桜花  花弁の絨毯も奇麗ですね このGWも大勢の人出でしょうね ブログのお陰様です 見せて頂き有難う。
2016年05月05日 14:07
ちかちゃん、こんにちは。
八十八夜も過ぎ、今日は立夏とか、新緑の季節ですね。
直に暑い々と云わんならんね。
白鷺城、やはり堂々としていました。
前日、嵐があったので桜は散ってしまっていると思いながら出かけましたが、
あちらに行ってもこちらに行っても桜々で今回は十分堪能しました。
今日なんかは凄い人出でしょうねえ。おそらく時間待ちが多いでしょう。
何時も有難うございます。
Part 6 も見て下さい、よろしく。

2016年05月05日 15:31

こんにちは♪
修復されて壁は白く正に白鷺城ですね。
お城の内部も写されて良くわかります。
桜も最高の時節に行かれて良かったですね。
今日なら身動きできない位の人出でしょう。
熊本城も大被害に遭いましたが、加藤清正の
建てた部分は崩れて無くて、修復した処が崩れたとか。
重機の無い昔の建築の素晴らしさに感心します。
次回も楽しみにしています。(^・^)



2016年05月06日 10:08
ベティーちゃん、お早うございます。
今日は又雨模様ですね。
ほんとに白鷺城に相応しく白い壁は綺麗でした。
ゴールデンウイークは凄い人出でしたでしょうねえ。
大きな大黒柱、石垣等を見ると、重機の無い時によくもまあと思います。
何時も有難うございます。
2016年05月13日 20:49
こんばんは(^^♪
くねくねとまがって やっとたどり着き
戦に備えたお城ですね。堅牢にできています。
「頼 山陽」の書き物珍しいです。
先の戦争の時 姫路城が戦災に遭わなかったのが不思議と
思っていましたが 矢張り爆弾が落ちたそうですが
不発弾だったそうです。
で 今 昔のままの姫路城が観られるのだそうです。
桜も終わってしまいましたね。
2016年05月14日 13:33
はるわかさん、こんにちは。
仰る通り通路はくねくねと曲がっていますね、防備に備えた城作りですね。
頼山陽の書き物、隣に現在文で書いたのがあり、写真を撮ったのですが、
観ずらい写真になったので載せなかったのです。
姫路市も和歌山市以前に爆撃にあっています、川西航空機姫路製作所を中心に約1時間爆撃に会っているそうです。もちろん姫路駅前も、
姫路城天守にも命中したそうですが、発火しなかったとか、奇跡ですね、
姫路城の運命と思うような出来事ですね。
何時も有難うございます。

この記事へのトラックバック